The NUDE CABLE MAGAZINE

ヌードケーブル「中の人」マガジン

ONLINE STORE |  ABOUT |  BLOG |  SERVICE |  REVIEW |  DEALER |  CONTACT

ハムバッカーは音がヌケない? 〜レス・ポールなどの音作りのヒント〜

ここ何年かの最近は、ジャズマスターの人気が高いですね〜

ライブハウスに行っても、下手したらストラト人よりジャガー、ジャズマス人が多いときも多々あります。

 

で、更に人口が以外と少ないのは「レス・ポール」

見かける事は見かけるのですが、多分バンプ藤原さんの影響だと思うのですが、レスポールもスタンダードよりスペシャルの方が多かったりします。

 

あれ?

 

なんだかシングルコイル系、多くない?

 

というか、ハムバッカー系が少ない気が。。。。

(でもお仕事きっちりサポートばっちりな多忙な方々はSSHのストラトがやっぱり多いんですよね。)

 

気になったので、ライブハウスで「なぜジャズマス人なの?」って質問してみました。

 

そうしたら、ビックリ。

「ハムバッカーは音が籠ってヌケないからです」

と、言われました。

 

それを聞いて、ちょっと勿体ないという気持ちになってしまいましたので、今日はちょっと解説しましょうね。

 

先ずは

・ハムバッカー、黄金のロックサウンドを知ろう。

時代を牽引し、ある意味ベンチマークになっちゃった音と言えばこれ。


VAN HALEN - Eruption + You Really Got Me (Vynil)

 

これを聞いて頂ければ、ハムバッカーでも籠らない事を理解して頂けると思います。

 

知ったら次は実践です。

以下の事に注意してみましょう。(ロック限定でごめんなさい。)

・先ずはリアピックアップだけから始めよう。

・ピックアップを(ほどほどに)弦から離してみよう。

・エフェクターはディストーション1発、ゲイン少なめレベルほぼMAXでセッティングしてみよう。

・アンプのゲインを上げすぎない。マスターはコシが出るまで上げてみよう。

 

と、まずはこんなところから始めてみましょう。

 

これで出ない場合は楽器の状態に問題がある場合が多いです。

信頼のおけるリペアショップなどでセッティングなどを診てもらいましょう。

ちなみに私も診れますのでお気軽にご相談下さい♪

 

音作りの基本はまず「知る事」です。

きっと今の若い世代は検索するのが上手なので、すぐに歴史を作ったカッコいい音を見つけられると思います!

 

という私はテレキャス人なんですけどねw

 

音作りで迷ったときは、ぜひお気軽にご連絡ください!待ってます♪

 

ikeda-lovemusic.net